トップページへ > 有効期限に気をつけよう

 

 

amazonギフト券には有効期限があります。
重要なのはいつ買ったかということ。

 

以前はamazonギフト券の種類によって有効期限が異なりました。
しかし、2017年4月24日より有効期限が10年に延長されました。

 

10年もあれば余裕がありますが、
問題なのは改定以前に発行されたギフト券です。

 

種類にもよりますが2017年4月23日以前のamazonギフト券の有効期限は1〜3年と短く、
有効期限を過ぎてしまったamazonギフト券の価値は0に等しいのです。

 

 

有効期限はいつからカウントされるの?

amazonギフト券の有効期限はいつから発生するのでしょうか。
アカウントに登録してからじゃないの?と思われる方も多いと思いますが、
正解は「ギフト券を購入してから」なのです。

 

まだアカウントに登録してないから大丈夫だと考えている方は要注意!
有効期限が切れてしまう前に手を打ちましょう。

 

また、アカウントに登録したからといって期限が無期限になるわけではありません
登録したギフト券残高で「商品を購入するまで」が期限です。

 

 

タイプによって有効期限が始まるタイミングが違う

 

amazonギフト券にはさまざまなタイプが存在しますが、
種類によって有効期限の開始されるタイミングが違うということを
ご存知でしょうか?

タイプ別に確認してみましょう。

 

ギフト券のタイプ購入できる場所始まるタイミング
カードタイプ 

コンビニ・家電量販店

 

レジを通してから

シートタイプ
Eメールタイプ 

 

 

 

amazon公式サイト

 

メール等で送信された時点

印刷タイプ
グリーティングカードタイプ 

 

商品が発送された時点

ボックスタイプ
封筒タイプ
商品券タイプ
マルチパックタイプ
チャージタイプ購入が完了した時点

 

amazon公式サイトで購入したギフト券も種類によって
多少ではありますが誤差が生まれるのです。

 

amazonギフト券のタイプ別有効期限一覧

2017年4月23日以前のamazonギフト券は
タイプ別に有効期限が定められていました。

 

2017年4月23日以前のギフト券

 

ギフト券のタイプ有効期限
カードタイプ 

 

 

発行から1年

Eメールタイプ
印刷タイプ
グリーティングカードタイプ
ボックスタイプ
チャージタイプ
法人向けamazonギフト券発行から2年
シートタイプ発行から3年

 

法人向けのamazonギフト券と、
コンビニで発行ができるシートタイプ以外は基本的に期限が1年と短く、
まだ手を付けていないという場合は早めに使用することをおすすめします。

 

 

2017年4月24日以降のギフト券

 

冒頭でもご紹介しましたが、
2017年4月24日以降に購入したギフト券はタイプ関係なく

一律して発行から10年間有効と改定されました。

10年もあれば「欲しいものがなくて手に余る」
「使い忘れてしまって有効期限が切れてしまう」
といった心配も解消されるでしょう。

 

個人的には今までが短すぎたようにも思います。
恐らくamazon側は有効期限を短く設定することで
早いスパンでamazonの商品購入に繋げたいという思惑があったのでしょう。
しかし、「有効期限が切れてしまったから期限の延長を申請したい」
という問い合わせが想像以上に多かった為、
このような決断に至ったのだと考えられます。

 

ん?切れてしまったギフト券でも期限の延長ができるの?
と疑問に思われた方の為にその延長方法をお教えします。

 

 

有効期限の延長方法

amazonギフト券の有効期限を延長させる方法は
「切れてしまっている物」と「まだ切れていない物」
の2パターンで別れます。

 

有効期限が切れてしまったギフト券の場合

 

有効期限が切れてしまったギフト券の期限延長方法が
一つだけあります。
それはamazonのカスタマーサービスに問い合わせることです。

 

ただし、この方法で延長できるのは1回のみです。
期限の延長をしたという履歴はamazon側に残るので、
同じアカウントで何回も申請していると不審に思われるでしょう。
また、amazonでの支払いが滞っていたり
過去にamazon側に不信感を抱かれるような行為をした
履歴がある場合はこの方法も適応されない可能性が高いです。

 

このギフト券を復活させる方法は最終手段と考えてください。

 

カスタマーサービスへの問い合わせ方法

 

PCの場合

トップページのフッター(下部)部分にある「ヘルプ」をクリック

「トピックスから探す」内にある「問題が解決しない場合は」
という項目にカーソルをあわせ「カスタマーサービスに連絡」をクリック

「その他」をクリックし、
お問い合わせ内容の「amazonギフト券」を選択する

お問い合わせ方法を選択する(電話orEメールorチャット)
※電話を選択すると話がスムーズです。

電話番号を確認し、amazonからの連絡を待ちましょう。

 

スマホの場合(アプリ)

左上にある三本線のハンバーガーメニューをタップ

メニュー内にある「カスタマーサービス」をタップ

一番下にある「カスタマーサービスに連絡」を選択

「電話でのお問い合わせ」を選択

電話番号を確認し、amazonからの連絡を待ちましょう。

 

電話がかかってきたら、
amazonギフト券の有効期限が切れてしまったということを
担当者に説明しましょう。
ギフト券コードが必要になりますので、
手元にギフト券を用意しておく、もしくはコードを控えておきましょう。

 

 

有効期限が切れていないギフト券の場合

 

もう少しで有効期限が切れてしまいそうだが、
amazonで買い物をする予定もない…。
そんな時はギフト券を買取業者に売るという方法があります。

 

この方法を使えば、
売った金額でまた新しいamazonギフト券を購入することができます。
故に、有効期限を約10年間延長することができるのです。

 

重要なのは、なるべく高値で売ることです。
ただし、数えきれないほど買取業者が存在する今
利率を割増しているサイトも多く見られます。

必ず確認しておきたい点は
「最終的に振り込まれる額面はいくらなのか?」を予め聞いておくことです。
もし口約束だけでは不安な場合は、
振り込まれる額面を記載したメールを送ってもらいましょう。

後々になって振込額が違う場合証拠として提示することができます。

 

独自調べで明確な金額を提示してくれるサイトをピックアップしましたので、
納得できる金額かどうかを予め問い合わせてみましょう。

 

amatera.co.jp

amatera.co.jpのページを見る

200サイト以上あるamazonギフト券買取サイトの中で、トップの知名度を誇り、
取材で芸能人も訪れるほどの信頼性のあるお店です。
業界の中では最も老舗であり「安心」と「実績」を兼ねそろえております。
申込みから入金までのスピードが非常に早いのも
リピーター満足度に繋がっているようです。
2015年から2018年現在にかけて41ヵ月連続1位獲得の業界の中で最も優れた超優良店舗です。

 

買取本舗

買取本舗のページを見る

買取本舗は、amazonギフト券の他にitunesカード・Googleplayカードも取り扱っており、
非常に人気の高いサイトです。
定期的に買取率がUPするキャンペーンも行っているので、
それに合わせて申し込みをするといったリピーター客も多いようです。
振込手数料や事務手数料などが一切かからない点、24時間メールはもちろん電話でも問い合わせることができる点などが人気の理由となっているようです。

ギフトチェンジ

ギフトチェンジのページを見る

高い買取率をキープし続けているのがここ「ギフトチェンジ」です。
最近のサイトリニューアルに伴い、
申し込む前にサイト上でギフト券の買取査定が
できてしまうといったシステムを組み込んでいるので、
いちいち電話やメールで問い合わせるのが負担という方はぜひ覗いてみてください。
お持ちのギフト券の種類と金額を入力するだけで、
誰でも簡単に振り込まれる金額が把握できます。

有効期限の確認方法

すでにamazonのアカウントにギフト券を登録してしまったが、
有効期限がいつまでなのかわからない…。

そんな時、簡単に確認する方法があります。

 

この操作はPCで行うことをおすすめします。

 

まずトップページのカテゴリー内にある
「ギフト券」をクリックします。

 

 

次に左側にある「残高・利用履歴」をクリックします。

 

 

赤枠で囲ってある部分に
ギフト券残高と有効期限が記載されています。

 

この場合は、amazon内で使える残高が18,863円分残っていて、
有効期限は2028年の8月9日までということになります。

 

PCを持っていない場合は、
スマホでブラウザを開き、amazonの公式サイトに飛びます。
一番下に「amazon PC版」という項目があるのでクリックします。
するとPCで見た状態と同じ画面が表示されるので
同じように操作をしましょう。

 

ただし、スマホでPC版を観覧した場合かなり見にくくなってしまうので、
操作に自身がない時はamazonのカスタマーサービスに問い合わせましょう。

 

また、これはギフト券コードをamazonのアカウントに登録していることが
前提の確認方法になりますので、
登録前のギフト券の有効期限が知りたい場合も同様
カスタマーサービスに直接問い合わせをして確認をしましょう。

 

まとめ

amazonギフト券を所持している方は、
有効期限を把握していることが重要です。

 

今後もamazonで買い物をする機会がないと考える方は、
利率が高いタイミングを見て買取業者に売るというのが一番かと思います。
(アカウントに登録済みのギフト券を売ることはできません)

 

やみくもにヒットした業者に任せるのではなく、
必ず「実際に振り込まれる金額を確認」した上で
信頼できる業者に依頼をしましょう。

 

今月のお勧め TOP3

  • 買取本舗

    買取本舗

    Amazonギフト券の他に、iTunesカードやGooglePlayの買取で人気急上昇中で、その買取実績は業界シェアを圧倒的に占めており、実績に裏打ちされた安心と信頼があります。
    スタッフの対応の良さでの評価は断トツでナンバーワン。
    余計な手数料が掛らないのも安心。
    買取本舗も24時間営業なので、いつでも利用できる事は大きなメリットです!
    買取査定機能もついているので、10秒で振込金額が分かります。

  • amatera.co.jp

    amatera.co.jp

    Amazonギフト券買取率、スピード、安心感のどれをとっても業界トップクラス。
    常に安定した買取で、過去2016年、2017年度でも断トツナンバーワンの取引実績を誇ります。
    また、2015年から2018年の現在にかけて45か月連続総合ランキング1位を獲得しており、お勧め度は圧倒的です。
    年中無休の24時間営業というのも嬉しいですね。

  • ギフトチェンジ

    ギフトチェンジ

    現在開催中の「高額買取保証制度」が非常に好評のようで、月間ランキングでも常に3位以内に入ってます。
    新規であればAmazonギフト券の買取率は91%以上確定で他より高いのが特徴。
    また最大93%換金というのは現在業界トップの買取率です。
    かなり高い水準の最低買取保障付きのサービスもあり、今注目度ナンバーワンのAmazonギフト券買取サイトです!