買取ボブの口コミを徹底的に調査!換金率や振込スピードは…【画像】

ブログ

Amazonのギフトカードはネットで買い物をするのにとても便利です。一方で、現金に換えたいという需要も出てきました。そのために換金を引き受けてくれる会社が多数出てきたのですが、その中でも特に有名な「買取ボブ」の、口コミから分かるサービスの実態をお知らせします。

 

買取ボブは信頼性と安全性が高い

買取ボブについて結論から申し上げます。買取ボブは換金を行っている会社の中ではとても信頼性の高い会社です。こうした会社には怪しいところもありますが、この会社は違います。

会社所在地やお役所の認可は、きちんと確認されています。安心して取引出来る会社と言えます。

 

しかしその一方で、換金率は「とても高い」というわけではありません。損したとか詐欺だと思えるほど安くはないですが、特筆するほど高くもないです。

 

以下に、買取ボブの長所と短所を、口コミを元にさらに詳しく解説してゆきます。

 

買取ボブのメリットとデメリット

口コミで分かる! 【メリットは全部で6点】

  1. 所在地と、お役所の認可がきちんと確認されています。信頼性と安全性の高い会社です。

 

所在地は東京都立川市曙町2-11-8であり、お魚通販.com株式会社が運営しています。

古物営業許可が東京公安委員会より出されており、「許可店 第308870607704」で登録されています。

こうしたビジネスには怪しいことをしているところもありますが、この「買取ボブ」に限ってはそんなことはありません。

 

  1. いつでもどんな時間でも対応してくれる、という点が好評です。

深夜でも早朝でも文字通りの24時間対応です。また深夜料金などはありません。

 

  1. 申し込んでから換金されるまでの時間も早いです。

 

場合によっては30分以上かかることもあります。その場合でも1時間を超えることはない様子。

口コミによれば深夜でも30分くらいで換金してもらえたとの声があります。サービスは日中とほぼ変わらないようです。

 

 

  1. 全部で15行の銀行に対し24時間振込が出来ます。しかも振込手数料も無料です。

換金されるまでの時間の速さもあって、とにかく急いで現金が欲しい人には嬉しいサービスです。

また、振込手数料が掛かるかどうかはけっこう見逃しがちなポイントかも知れません。こうした点でも明朗会計で安心安全なのです。

 

以下の15行が24時間振込可能な銀行となります。

 

楽天銀行・セブン銀行・ゆうちょ銀行・・三井住友銀行・住信SBIネット銀行

じぶん銀行・三菱東京UFJ銀行・りそな銀行・オリックス銀行・新生銀行・みずほ銀行

東京スター銀行・イオン銀行・スルガ銀行・ジャパンネット銀行

 

以上です。

 

  1. 買取率はすごく高いとは言えないものの、それなりに高い方です。

 

買取率は日によって変動し一定ではありません。しかし平均して88%で換金してもらえます。(例 一万円分のAmazonギフトカードで8,800円になります)最高換金率は94%です。

また、最低保証は85%です。こうした安定感が口コミで好評です。

 

ゆとりプランという、振込までに20時間かかるプランを選択すると0.5%換金率が上がります。特に急ぎでない時にはこちらを選ぶのも手ですね。

  1. 換金する前に、最初にもらえるお金の額と、かかる時間を教えてもらえます。

換金率が日によって変動するとお知らせしましたが、そうなると実際にどのくらい現金が振り込まれるのか心配になることもありますね。しかしこうしてあらかじめ金額を知らせてもらえるのでその点も安心という声が多数。率が低ければ別の日に頼むことも出来るわけです。

もちろん、金額も所要時間も、きっちり言われたその通りにしてもらえます。

 

ちなみにその日の換金率は公式サイトでも確認出来ます。

また、公式サイトの「お振込金額査定」という機能を使えば、売りたいギフト券の額面を入力するだけで買取金額が表示されます。お店に問合せることなく自分で確認しておくことも出来るというわけです。

 

 

口コミで分かった!【デメリット2点】

 

まず1点目です。

買取ボブは3千円以上でないと買い取ってはもらえません。それ以下の金額のAmazonギフトカードを持っている方は3千円以上になるまで貯めておくか、他のお店に依頼するしかありません。

2点目は、換金率が高いとは言い切れないことです。

それに換金率は一律ではなく日によって変動します。85%から94%くらいの間で日々変動します。その日の換金率によっては損をしてしまうこともあり得ます。85%の最低保証はありますが、それは決して高い換金率とは言えません。

 

またギフトカードの額面も重要です。実際に換金した方の口コミによれば、15万円以上の高額ギフトカードの場合は、手続きに時間がかかるだけでなく換金率も下がるようです。

ただしこの場合は、3~5万円ずつに分けて5~3回の換金をする方法があります。そのようにして1回当たりの額を下げれば問題になることはありません。それでも手間はかかりますし、換金率はともかく時間はかかってしまいます。

 

買取ボブでの身分証の提示は大丈夫?

個人情報に関するトラブルの口コミは無い

 

買取ボブを利用する際に、初回では身分証の提示が必要となります。スマートフォンで撮影した身分証の写真をメールのファイルに添付して送る形となります。

インターネットで身分証を送ることについては懸念の声もあります。偽造などの犯罪は現実に多数起こっているからです。とは言え、買取ボブ自体にはそのような悪い口コミや噂はありません。すでに述べた通り、買取ボブは東京公安委員会にも許可をもらった信頼性の高いお店です。そうした公的なお役所の管理下に置かれているわけなので、偽造などに個人情報を使えばお店側にとって不利益となるだけでしょう。

 

実店舗での古物買取には必ず身分証の提示をその都度求められますね。買取ボブでは初回だけなのでその点は楽だと言えます。

 

買取ボブで身分証の提示を求められる理由

 

ちなみに、古本や古着などの、実店舗での古物買取で身分証の提示を求められるのは、万が一買い取った商品が盗品や偽造品だったりした際に証拠として残しておくためです。

しかし買取ボブが扱っているAmazonギフトカードではまず偽造は出来ません。また、カードタイプではなく、メールでナンバーだけ送られてくる場合には盗難もまず考えられませんね。

それではなぜ買取ボブは身分証の提示を求めるのでしょうか?

 

それは、Amazonギフトカードでの支払いを強要する詐欺事件が急増しているから、という理由があります。詐欺サイトに誘導し、そこでいきなり高額請求を行う手口は前から知られていましたが、今はそれをAmazonギフトカードで支払わせるケースが増えています。犯人はそれを買い取り業者に売って換金します。

買取ボブ自体は安全な会社ですが、そのような犯罪に利用されることは考えられないわけではありません。そのためお店側は、万が一警察などの取り調べを受けた際に、犯人と共犯だったのではないかという疑いを避けるために、相手の身元を確認しておく必要があるわけです。

 

買取ボブについて【まとめと結論】

安全性と信頼性の高さから、買取ボブはお勧めできる会社です。

所在地やお役所の認可が確認されているだけではありません。Amazonギフトカードを相手に送る前に、支払われるお金の額と所要時間をきちんと知らせてくれるのはとてもポイントが高いです。そして口コミでも明らかなように、実際にその通りにしてくれるという対応の良さが魅力です。

 

また、深夜など時間を問わず対応してくれること、換金されるまでの早さ、その点でもレベルの高い店と言えます。

 

口コミによると換金率が高めとは言えないところだけが唯一のデメリットだと考えられているようです。しかし上記の長所があるゆえに、ある程度仕方ない面もあるでしょう。

 

初めての換金でどこにしようか迷っている方だけでなく、高く売るより安全性や確実性第一という方、出来るだけ早く現金が欲しいという方には絶対にお勧めします。