Amazonギフト券を少しでも安く買う3つの方法

 

コンビニやオンラインなど、今やいろんなところで手に入るAmazonギフト券。

それぞれに値段が設定されており、その額を決済すればクレジットカードなしでもAmazonでお買い物ができちゃうといった非常に便利なカードなんです。

そんなAmazonギフト券、ちょっとでも安く手に入ったら良いなと思いませんか?

コンビニやオンライン以外でもAmazonギフト券専門販売サイトなどという業態も増えていますよね。

また、Amazonが不定期に実施しているキャンペーンなどを使って購入するとポイント還元で今ならかなりお安く手に入っちゃうみたいです。

なので今回は、そこらへんのあんなこんなをお話ししたいと思います。

そもそもAmazonギフト券って種類はどれくらいあるの?

他の記事でも詳しく説明している記事があると思うのですが

Amazonギフト券の種類についてざっくり説明いたしますと全部で7種類ございます。

・カードタイプ

・シートタイプ

・Eメールタイプ

・印刷タイプ

・グリーティングカードタイプ

・ボックスタイプ

・チャージタイプ

店頭で購入するタイプオンラインで購入するタイプがあるようですね。

今回は安く手に入れる方法のお話しをしているので

種類の説明はリンクをしておきたいと思います。

 

Amazonギフト券の種類について

 

チャージタイプだけ!ポイント還元でお得にギフト券を購入しよう

 

まずは今、Amazon様が行なっているキャンペーンからご紹介します。

チャージタイプのギフト券を現金払いでご購入いたしますと

通常のポイント還元(Amazon会員最大2.0%、AmazonPrime会員最大2.5%)

プラス別途1000ポイントのプラスアルファポイントが還元されるキャンペーンです。

※このキャンペーンはチャージタイプ現金払いのみ対象のものとなっておりますのでご注意ください。

今年の2018年3月1日から実施されているキャンペーンなのですが終了期日が公式にまだ記されていません。

1000ポイントだけでもありがたいのに、いつも貰える最大2.5%のポイントも通常通り貰えるんですね。

詳細は表を参照ください。

 

 

かなりボリュームのあるキャンペーンだと思います。

ポイントが貰える条件はこちらです。

 

公式ページでキャンペーンにエントリー

チャージタイプのギフト券を5,000円以上で注文

コンビニ・ATM・ネットバンキングで支払う

※クレジットや電子マネーのお支払いは対象外

ポイントを受け取る

ポイントは支払い完了月の翌月中旬頃に付与されます。

 

チャージタイプで購入するなら最大付与2.5%になるプライム会員が断然お得ですね!

上記がAmazon様で実施されているキャンペーンでお得に購入する方法ですね。

 

nanacoカードでギフト券を買う

 

この方法、なぜお得なのかと言いますと

クレジットカードでnanacoカードにチャージして

チャージされたnanacoカードでAmazonギフト券を購入します。

そうすると、チャージのお支払い分クレジットカードにポイントが付きますよね。

微々たるものではありますが、塵も積もれば山となる、です。

使用するカードによっては2%くらいはお得になりますよ!

ただ、チャージに使えるカードは種類豊富ですがポイントが貯まるカードは種類が限られてきますので、自分の使うカードはポイントが貯まるのか調べてみてくださいね。

nanacoチャージに使えるカード一覧

  • セブンカード/セブンカードプラス
  • クラブ・オン/ミレニアムカード セゾン
  • JCBカード
  • セゾンカード
  • UCカード
  • 三井住友カード
  • VJAグループカード
  • ジャックスカード
  • MUFGカード
  • DCカード
  • UFJカード
  • NICOSカード
  • セディナカード
  • OMCカード
  • ライフカード
  • オリコカード
  • ゆうちょ銀行発行
  • dカード
  • NTTグループカード

結構たくさんあるんですね。

 

 

ヤフオクでAmazonギフト券を購入する

 

あまりお勧めされている方法ではありませんが、有名な購入方法ですよね。

注意点がたくさんございますが、良い出品者様から買うことができれば安全に取引ができるでしょう。

出品されているギフト券の種類についてはやりとりのしやすいEメールタイプが主流なようです。

落札するとギフト番号が出品者から通知されるという流れになっています。

ヤフオクでは様々な額面のAmazonギフト券が額面より安く出品されていたりします。

なぜでしょう?

Amazonギフト券はAmazon内でしか使用できませんよね?

それ故に、Amazonで欲しいものが売っていない、ネット通販を利用しないなどの理由で

だったら現金で手元にあった方が良い。という人がAmazonギフト券を額面より安い90%ほどの値段で売り出しているというわけです。

要するに売り急いでる人の出品が多いんですね。

もし10,000円の額面だとしたら9,000円で出品されていたりするんですね。

とっても安い!と思った方、わたしもそう思います。

ですがうまい話には必ず裏があるんですね、残念

気をつけて欲しいことがいくつかございますので参考にしていただければと思います。

まず注意しなくてはいけない点

その1

有効期限が有効期間内であること。

悪質な例として、有効期限切れのギフト券が送られてくるなんてことがあるそうです。

その2

お金を振り込んで送られてきたギフト券は使えないor購入したはずの額面以下の残高しかないギフト券だった!

これも見極めが難しいですよね…

悪質な例として、使用済みのギフト券が送られてきたなんてこともあるそうです。

その3

トラブルがあったとして、何かあってから出品者に問い合わせても

そういったお問い合わせはAmazonカスタマーセンターへお願いします。と言われてしまったり

最初は返信があったとしても結局ウヤムヤにされてしまうパターン、最悪の場合返信すら貰えず音信不通なんてお話も聞いたりします、恐ろしいですね…

ヤフーさんの運営に問い合わせてもヤフオクの取引で起きたことには介入できないようで、保証などもしてくれるわけではないので、やはり直接のやりとりで解決するしかないようなんです。

 

どうやって見分ける?

 

上記で挙げた、注意しなくてはいけないこと。

いったい何を基準に、どうやって悪い出品者、良い出品者を見分けたら良いんでしょうか?

それは今までの購入者による出品者に対しての評価です。

ヤフオクでは、評価の良し悪しが見られるようになっています。

悪い評価が良い評価に対して5:5だとその出品者からは買わない方が良いと言えますね。

悪い評価をしている人の中には、参考にならない人の意見もあるので難しいですね。

良い悪いの比率にもよるのですが、中身をみてこの人なら大丈夫そうだというのをきちんと見極めなくてはなりません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Amazonギフト券を少しでも安く買う3つの方法について書いてみました。

色々あるんですね、普通に買うよりポイントを貯めながらギフト券を手に入れた方が絶対にお得なのでギフト券買う際はポイントを貯めつつの方法をお勧めします。

すぐに参加できるキャンペーンなどがありましたね、条件を満たしていれば誰でも参加可能なキャンペーンなので是非参加してみてください!

nanacoカードにチャージするクレジットカードによってはポイントが付くことについての詳細などまたそれについて詳しく書けたらと思います。