現金以外で入手するamazonギフト券

ブログ

amazonギフト券とはAmazonで取り扱う商品の支払いに使用できる1つの手段です。

現金による支払いでは得られない、クレジットカードでしか買えないものが買えたり、注文の度に毎回コンビニに行く必要がないメリットなどもあります。

現金同様、もしくは人によっては現金以上の価値を持つAmazonギフト券を現金以外で入手する方法は、現金と同じく報酬として得るにはそれなりの手間と運が必要になります。

キャンペーンや特典でGETする

キャンペーン・懸賞で入手する方法は手間はかかりませんが、運が必要です。

企業がツイッターやホームページで企画するキャンペーンの懸賞にアマゾンギフト券が多く用いられています。

以前までの応募には切手や、はがき代がかかりました。

住所氏名年齢などの記入し、それっぽい感想まで書かなきゃいけない面倒臭いシステムでしたが、現在の応募方法は大体がネット上で手続きや、ツイッターフォローなど応募は簡単になり手間が格段に減りました。

ツイッターなどのアカウントは必須ですが、必要であれば指定されたキーワードを呟き、対象企業のアカウトをフォロー、またはツイートをリツイートするだけで応募完了です。

 

アフィリエイトでギフト券をGETする

アマゾンにはAmazonアソシエイトというシステムがあります。

Amazonの商品を自分のサイトやブログに紹介し、購入者がでた時、紹介料として報酬を得られるシステムがあります。

この成果報酬の一つとしてAmazonギフト券を選ぶ事ができるのです。

どこかで必ずみたことあるクリックするとアマゾンのサイトに飛ぶ商品画像、バナー広告はこのAmazonアソシエイトというアフィリエイトプログラムという訳です。

500円以上の紹介料が貯まれば、Amazonギフト券に交換可能です。

ただし、これは結構な手間がかかります。

まずはブログやサイト作って、訪問者数を増やし、購入意欲を沸かせ、クリックしても買ってもらえるかどうか。

さらに紹介料率は最大で10%。ただ、既に一定の人気ブログ、サイトを運営する人にはすぐ恩恵が得られる場合もあります。

クリックで飛んで、アマゾン内で別の商品を購入した場合にも適応されます。

 

アマゾン買取でギフト券をGET
アマゾンの中古買取サービスによる代金受け取りにAmazonギフト券を選ぶという方法もあります。

売りたい品物を梱包。発送。査定。支払い。4つの過程で手間はかかりますが、送料はほとんど無料なので簡単に査定してもらえます。

 

クレカのポイントを溜めてギフト券をGET

クレジットカードの使用で貯まるポイントと交換などでもamazonギフト券を取り扱っているケースが多くあります。

還元率が高いクレジットカード程多くのポイントが貯まりますので、早くamazonギフト券に換える事もできます。

一番還元率が高いのが、Orico Card THE POINTで、Amazon利用で2%です。

ポイントサイトで貯めたポイントとAmazonギフト券の交換

お小遣いサイトなどでポイント交換でAmazonギフト券入手する事もできます。

ネットショッピングや無料ゲーム、アンケート、バナークリックなでポイントが貯まり、貯めたポイントを現金やアマゾンギフト券に交換できるシステム。無料には危険がつきものだが、今話題の新垣結衣が出演するCM、GMOが運営するポイントサイトもあります。

無料でamazonギフト券をGETする方法はこのように色々あるのです。

ちょっとした手間は掛かりますが、コツコツやっていれば気付けば数万円になっているなんて事もありますので侮れません。