意外な真実!大黒屋ではamazonギフト券の買取はできない?

ブログ

金券やギフト券の買い取り店舗として有名な大黒屋

名前を聞いてピンと来ない人でも下の写真のオレンジの建物を見れば「あっ、たまに街中で見たことある!」と思ってもらえるのではないでしょうか?

有名なところなら信用もできそうだから手元にあるこのいらないamazonギフト券も早速買い取ってもらおうと思ったりしたことありませんか?

実は大黒屋ではamazonギフト券の買取は行なっていないんです!

では何故、実店舗の金券ショップとしては最大手といっても過言ではない大黒屋がamazonギフト券は買い取ってくれないのでしょうか?

他に実店舗の金券ショップでamazonギフト券を買い取ってくれるところはあるのでしょうか?

どうして買い取れないの?

大黒屋のような実店舗がamazonギフト券を買い取れない理由として以下の3つの問題点があげられます。

  • 買取に出されているギフト券が既に登録されたものかどうかが分からない
  • 有効期限がある
  • 電子マネーの売買に関する法律が存在しない

このたった3つのことだけで大黒屋のような大きな会社でも買い取りをしてくれなくなってしまうようですね。

買取に出されているギフト券が既に登録されたものかどうかが分からない

これは実店舗をもたない買取業者でも大変手を焼いている問題の一つです。

その場で買い取り業務を終わらせなければいけない実店舗ではこの問題の解決が特に難しく、1度ギフトコードを登録すると基本的には2度と別のアカウントに登録し直せないので「登録済みかどうかをちょっと確認・・・」ということができないんですよね。

amazonに確認してみてももちろん教えてくれません。そもそもamazonはギフト券を買い取りに出すことを推奨していませんし、買取業者を名乗る別の人間からの電話かもしれないので勝手に他人のギフト券が登録済みのものかどうかなんて教えてくれるわけがありません。

有効期限がある

実店舗のある金券ショップでは基本的に有効期限があるギフト券を買い取ってくれません。

昔のamazonギフト券の有効期限は1~3年だったので確かに期限以内に売れなかったらショップの丸損になってしまうのですが、2017年にamazonギフト券の有効期限は10年に延びています。10年といったら流石に売れそうなものですが、それでも買い取ってはもらえないみたいですね。

電子マネーの売買に関する法律が存在しない

実は電子マネーの売買に関する法律はまだ整備されておりません。

つまり電子マネーを扱うこと自体が違法なのか、合法なのか微妙なラインなのです。

極小規模な金券ショップなら扱えるのでしょうが、大黒屋クラスの大手買取業者となるとやはりいまだ法律的にグレーゾーンな電子マネーは扱えないといったところでしょうか。

さらに最悪のケースを考えるのであれば、突然電子マネーの売買を禁止する法律ができた場合その時点で抱えている在庫は全て売れなくなってしまいます。扱う商品の確実性を重視するのであれば扱わないのも得策な気がしますね。

 

amazonギフト券を買い取ってくれる実店舗は?

大手金券ショップでも買い取ってもらえないamazonギフト券・・・「じゃあもうどこにも買い取ってもらえないんじゃん」と嘆いているあなた!まだ諦めないでください!探してみたら東京近郊に5店舗ほどですが、実店舗をもちながらギフト券を買い取ってくれるところを探してきました。

  • アマゾンギフト新宿西口店
  • チケットのさくらや新橋店
  • チケット秋葉原
  • チケット浜松町
  • 得々市場小岩店

上記の5店舗は10000円以上のamazonギフト券なら買取率90%、手数料無しで買取をしてくれるようです。

なんで実店舗の買取がいいの?

最近ではネットで申し込めるギフト券の買取専門業者が増えてきていますが、それでも尚実店舗で買い取りをしてもらいたいのは何故なのか。主な理由は2つですね。

その場で現金がもらえる

ネット申し込みのギフト券買取業者あるあるなのですが、自社サイトのTOPページでは「振込みまで最短5分」とうたっておきながら申し込みをしてみたら実際には何十時間もかかってしまって凄い不安な思いをさせられる場合があります。

実店舗での買取となれば直接人と人とのやり取りになるので買い取り終了までに凄い時間をかけられて不安な思いをするということはなさそうです。

詐欺業者に当たらない

これはネット申し込みのギフト券買取業者のなかでも悪質な業者が取る手段なのですが、「買取率90%」とでかでかとサイトに書いてあるので安心して申し込んだ後によーく利用規約を見てみると「2枚目以降のギフト券は10%での買取となります」と訳の分からないことが書いてあってものすごい低い金額で買い取られるというケースがあります。

実店舗ならこのような被害に会う可能性はかなり低くなりますよね。

やはり安心して取引できるという点を重視するなら実店舗での買取がいいのかもしれませんね。

安心!迅速!ギフト券買取サイトを使おう!!

金券ショップ最大手の大黒屋ですら買い取っていなかったamazonギフト券。確かに都内に買い取ってくれる実店舗はありましたが、それでも6店舗のみ。しかも東京近郊以外の地域にはそのような実店舗はほとんど存在していません。

さらに、実店舗にはもちろん開店時間と閉店時間が設定されていますので仕事等でなかなか時間が合わないといつまでたっても買い取りに出せません。

そんなときに便利なのはやはりギフト券買取サイトを用いたネット上での買い取りです。

サイトに買い取りに出すメリットは?

ギフト券買取サイトは店頭での買い取りに比べて以下の3つの点で優れています。

どこでも利用可能

スマートフォン1つあれば買取申込が可能なので、会社の休憩時間や出勤、退勤時間中などのちょっとした時間に申し込むことができます。

わざわざ店舗のある場所まで行かなくていいのは非常に便利ですよね。

いつでも利用可能

サイトによっては365日24時間対応しているところもあります。

急に現金が欲しくなったときでもすぐに利用することができます。

高い買取率

店頭買取だと70%ほどの利率で買い取られてしまうamazonギフト券。

買取サイトで買い取りに出すとなんと90%以上の買取率で買い取ってくれます!

 

オススメの買取サイト3選

いつでもどこでも高利率で買い取ってもらえるなら店頭買取よりも明らかに買取サイトに依頼をしたほうがいいことは理解してもらえたかと思います。

しかし一方で買取サイトには前述したような詐欺業者が存在することもまた事実です。

ここでは安心して利用できて、さらに振込みまでの時間が早い優良サイトを3店舗紹介いたします。

買取本舗

公式サイト- http://gifthonpo.net/

電話番号 : 0120-597-245

営業時間 : 24時間

最大買取率93%という、業界トップクラスの買取本舗。サイトをリニューアルしてから更に使いやすくなり、事前に買取査定なども行えることから申し込まなくても実際に振り込まれる金額が10秒ほどで分かるので今人気急上昇中のサイトです。また、iTunesカードやGoogle Playカードの買取も行っており、武蔵小杉からでも安心してご利用できる業者です。

amatera.co.jp

公式サイト – http://amatera.co.jp/

電話番号 : 03-5927-1515

営業時間 : 24時間

Amazonギフト券買取業者の中でも老舗であり、なんと芸能人まで取材に来た事があるAmazonギフト券買取業者です。
入金までのスピードも非常に早く、初めての利用でも30~1時間もあれば振り込み完了が可能です。
店舗に車で行くより、ネットで申し込みしたほうが早いじゃん!って思った方はamateraを使うのは間違いないと思います。

ギフトチェンジ

公式サイト – http://gifchan.com/

電話番号 : 03-5927-1515

営業時間 : 24時間

現在新規の申し込みは最低買取率が91%以上保障のキャンペーン等も行っており、最大93%の業界最高値となっているのでチャンスです!

24時間営業はもちろん、365日営業しているので安心して換金できる業者のひとつです。

更に、どんな時でも買取率がどこよりも高い最低保証付きのサービスがある為、非常に安心してギフト券を売る事が出来ます。

 

まとめ

大手金券ショップの大黒屋がamazonギフト券を買い取ってくれるのかを確認しました。

結果として買い取ってはくれず、他の金券ショップでも買い取ってくれるところはほとんどありませんでした。

手元にあまっているamazonギフト券は今回紹介したような買取サイトに買取申込をして、いつでも、どこでも、安全、迅速に換金しましょう。