Amazonギフト券を安心して格安で買えるサイト8選!お得な裏技を一挙大公開!

ブログ

Amazonをよく使う人にとってAmazonギフト券は便利なものです。
Amazonギフト券は一般的に購入金額=ギフト券の値段で購入することが出来ます。

しかし場所を選べばAmazonギフト券を格安で購入することが可能なのです。
今回は格安で買えるサイトを8つほどご紹介していきます。

Amazonギフト券を格安で購入できるサイト8選

早速Amazonギフト券が格安購入出来るサイトをみていきましょう。現在インターネット上でAmazonギフト券が格安で買えるサイトはたくさんございますが、今回は安心して格安で買える8つのサイトをご紹介していきます。

アマギフト

ギフト券売買の専門サイト|アマギフト
Amazonギフト券(アマゾンギフト券)、iTunes(App&iTunes)コード、GooglePlayのマッチングサイト。購入手数料無料、入金手数料無料、出品手数料2%、出金手数料業界最安値。安心の30日返金保証があります。より使いやすい便利なアマギフトを目指します。Amazonギフト券(アマゾンギフト券)、iTu...

2018年4月から始まったAmazonギフト券の売買サイトです。

サイトもかなり見やすくまとめてあり直観的な操作での格安Amazonギフト券の売買が可能です。

このアマギフトを使う上でのおすすめ出来るポイントが4点あります。

  • 30日間返金保証付き
  • まとめて購入すると特別レートによりさらに安くなる
  • 出金手数料が一律200円とかなり安い
  • 早割り90%購入により月初には90%の値段でAmazonギフト券が買える

この4点がおすすめ出来るポイントとなっております。

30日間の返金保証があることにより格安サイトで買った時のデメリットである「登録したのに使用できない」等のことが起きても返金してもらうことが出来ます。

また、会員登録もかなりわかりやすいものになっていますので、Amazonギフト券の格安購入が初めての方はこのサイトから使ってみるのがおすすめです。

ギフル

人気ギフト券の個人売買支援サービス「ギフル」 | Amazonギフト券、iTunesカード、GooglePlayカード、LINEプリペイドカードが格安・割引価格で購入できます。
Amazonギフト券など人気ギフト券の個人売買支援サイトのギフル◆システム利用料無料キャンペーンを再延長します◆ギフト券販売成立時のシステム利用料が無料!2017年1月10日まで。ギフルでギフト券を売るとシステム利用料無料が無料なので超お得! ぜひこの機会をお見逃しなく!

2015年12月から始まったサイトです。

こちらも優良な格安サイトで安心して使えるようにセキュリティがしっかりしています。個人情報を保護するために外部からのアクセスを遮断した領域で管理していたり、不正に入手したAmazonギフト券等が出品されないように運営管理側の方が出品者の本人確認をしていたりしていますので格安サイトのデメリットである部分が補われているサイトになっています。

また、最大で30%OFFなどの超格安でAmazonギフト券をゲット出来たりする機会もありますので毎日チェックしていても全く飽きの来ないサイトになっています。

ベテルギフト

Amazonギフト券等の格安購入・出品販売・売買なら【ベテルギフト】
Amazonギフト券、iTunesカード、Google Playギフトカード等電子ギフト券や電子ギフトカードを中心とした売買サイト。購入・出品とも手数料国内最安!(現在は無料キャンペーン)。激安格安でアマゾンギフト券購入できます。★30日間返金保証対応中!★真夜中でも安心!24時間電話対応!不正入手ギフト券報告ほぼ0!...

2010年6月から始まったサイトです。

現在で8年以上続いているサイトになりますので安心して使えるサイトです。

こちらの格安サイトには他のサイトにはないサービスが充実しています。

その中で1番のポイントは24時間電話対応をしてくれる点です。

何か困った時にはベテルギフトのスタッフの方が24時間体制でサポートをしてくれます。

こういったサービスは他の格安サイトではほとんど見かけることがありませんので、自分での操作が不安な方はこちらの格安サイトがおすすめです。

アマオク

Amazonギフト券 購入 -アマオク
Amazonギフト券を全国最安90%~で24時間オートチャージで即購入可能。取引手数料は2.5%以下で換金率最高で現金化できます。キャンペーン中はお得なギフト券が大量に出品されます!

2014年10月から始まったサイトです。

あまり大きな会社ではありませんがそれ故にしっかり親切な対応をしてくれます。

こちらのサイトも初心者の方やより安心感を求めたい方には適した格安サイトになります。

初めての方用のページも用意されていますので初めて使うという方はそちらも目を通してみることをおすすめします。

ギフト券取引所

Amazonギフト券をお得に!ギフト券取引所!
「ギフト券取引所」では人気のAmazonギフト券を大量に格安で取引できます。

2017年より始まったサイトになります。

こちらのサイトに関しては出品数が少ないのは少し残念ですが、たまに割引率の高いAmazonギフト券が売っていたりしますので覗いて見て良いAmazonギフト券を見つけてみるのが面白いかと思います。

Giftissue.com(ギフティッシュ)

ギフト券・ギフトカードの格安購入・換金・売買なら Giftissue(ギフティッシュ) | Giftissue
ギフト券・ギフトカードの格安購入・換金・売買ならGiftissue(ギフティッシュ)。Amazonギフト券やiTunes(アイチューン)ギフトカードをご希望の換金率で現金化できます。ギフト券が無効の場合も返金保証を致しますのでご安心ください。

こちらのサイトの開設時期はわかりませんでした。

ギフティッシュは出品手数料が安いことから出品者がいなくなって在庫がなくなってしまうということがありません。

売買時のセキュリティもしっかりとしていて購入者の方も安心して購入することが可能です。

またこちらの格安サイトでも30日間の返金保証を実施しているので仮に使用済みAmazonギフト券を買ってしまった場合でも返金されるので安心してお使いいただけます。

アマテン

日本最大ギフト券マーケット!amaten!
「アマテン」を使えば、AmazonやiTunesなど各ギフト券が最大20%オフで手に入る!

2007年3月から始まったサイトです。

こちらの格安サイトは格安サイトの第一人者といっていいほどの老舗です。

現在で11年以上も続いていますので出品数はもちろんのこと、取引回数もかなり多いサイトになります。

更に出品や購入できるギフト券がAmazonギフト券以外にも数多くのギフト券を格安購入出来るようになっています。

購入者から見るとかなり購入の仕方等がシンプルですので初心者の方でも安心してお使いいただけるサイトになっています。

あるじゃん

あるじゃん!はAmazonギフト券を売りたい買いたい個人をつなぐサイト

2015年から始まったサイトになります。

こちらのサイトは画像の通りに取引成立手数料が0.5%とかなり安い手数料なのがポイントの格安サイトになります。他の格安サイトですと2%ほど取引成立手数料がかかっているところもありますので約4倍の手数料節約が出来るサイトになっております。

また、サポートにもフリーダイヤルを使っていますので購入する方にとっては非常に安心出来ます。

Amazonギフト券を格安購入する際のメリット・デメリット

ご紹介した8つのサイトでAmazonギフト券を格安購入する際にはメリットだけではなくデメリットもあります。

これらのデメリットを知っておかないと後々後悔してしまう可能性もありますのでみていきましょう。

Amazonギフト券を格安購入する際のメリット

・買った日からAmazonギフト券の利用が可能
コンビニ等でAmazonギフト券を買えば即日から使用可能ですが、Amazonのサイトから買うとなると自宅に届くまで使えない場合もあります。しかし格安サイトで購入したものはその日から使用することが出来ます。

・Amazonギフト券を安く買える
これが1番のメリットです。一般的にAmazonギフト券は購入金額=ギフト券の値段での購入となっていますが、格安サイトを通すことによって10000円分のAmazonギフト券が9000円で買えたりすることが出来ます。

・購入手続きが簡単
初めに会員登録をして、そのサイトにお金をチャージしたら自分好みの割引額のAmazonギフト券を見つけて購入ボタンをクリックするだけで購入完了です。

非常にシンプルでどなたでも簡単に操作することが可能です。

Amazonギフト券を格安購入する際のデメリット

・使用済みのものが売られている可能性がある
格安サイトで購入する際の1番のデメリットはこちらになります。
すでにギフト券の番号を出品者の方で登録しているのにも関わらず、そのAmazonギフト券を出品していることがあります。

・30分以内に登録作業を行わなければいけない
サイトの規約により30分以内で登録作業を行わなければ使用済みのものを買ってしまったとしても購入者の過失となってしまいます。格安サイトで購入したAmazonギフト券は詐欺行為を防ぐためにも30分以内に登録しましょう。

・オークションサイトのように自身と出品者でやり取りをしなくてはいけない
仮に何か問題が起きてしまっても格安サイト運営側はやり取りに入ってきません。
オークションサイトのように個人間でのやり取りをするように促されます。

・サイト自体が閉鎖してしまう可能性がある
Amazonギフト券の格安サイトは競合が比較的に高くマイナーなサイトを使っているといきなりサイトが閉鎖してしまう可能性もあります。

サイトを選ぶ際にはサイトの設立日も気にして選ぶことによってより安心して長くそのサイトを使い続けることが出来ます。

より安心して使うためのサイト選び方法

ご紹介した8つのサイトは他のサイトに比べて安心度が高いサイトになっていますがその中でもどういったもの使っていこうかというのはご自身の判断になってしまいます。自身の思考に合ったサイト選びの基準は何なのか?というのを考えながらサイト選びをしていきましょう。

  • 割引率

格安サイトで最も求めるものは「割引率」です。

小さなサイトよりも大きなサイトの方が出品数は格段に多いですが、小さいサイトの方が意外と割引率の高いAmazonギフト券があったりします。

割引率を重視して選ぶのであれば最低でも2つほどのサイトに会員登録をして見比べてより安いAmazonギフト券を探すのが良いでしょう。

  • サポートの充実

初めて使ったサイトで詐欺にあってしまって2度と使いたくないという事にならないためにも運営側のサポートは非常に大事です。

24時間体制電話サポートや30日間返金保証付きのサイトを選ぶことによってそういった不安は解消されます。

  • 豊富な種類から選びたい

豊富な種類(金額や枚数等)のAmazonギフト券を取り扱っているのはやはり大きなサイトになります。
認知度が高く多数の出品者の方がいますので1枚で売っているものから20枚で売っているものまで様々です。

求めている金額と枚数を見つけるのには大きなサイトを選ぶようにしましょう。

最もおすすめサイトはアマテン

紹介させていただいた格安サイトの中で最もおすすめ出来るサイトはアマテンになります。

他のサイトに比べてみてもサイト設立日が最も古いため長い間つぶれていないという証拠にもなります。

以前では殿様運営のようなものもしていたみたいですが、近年Amazonギフト券が格安購入出来るサイトが増えてきたためそれに対抗してそういった運営もなくなりました。

安心安全を最大限に考慮してサイト選びをするのであれば長い間運営しているアマテンを選ぶのをおすすめします。

格安サイト以外でもAmazonギフト券を安く買う方法

最後に格安サイト以外でAmazonギフト券を安く買う方法をご紹介します。

こちらの方法はAmazonギフト券専門で仲介をしていないところを使うため個人的な知識が少し必要になってきます。

ヤフーオークション等のオークションサイトを使う

ヤフーオークションや楽天オークション等のオークションサイトに出品しているAmazonギフト券を購入するという方法です。

こちらの方法でも格安サイトで買うと同様のデメリットがありますが格安サイトよりも安く購入できる可能性もあります。

Amazonギフト券はメルカリやヤフオクで出品、購入可能か?
余ってしまったamazonギフト券を現金化したいと思った時に、フリマアプリ『メルカリ』、オークションサイト『ヤフオク』での出品や購入は可能なのか?また購入する場合も合わせてみていきたいと思います。自宅に居ながら誰でも売買を楽しめるメルカリで...

Amazonギフト券を安心して格安で買えるサイト8選!お得な裏技を一挙大公開!…まとめ

如何でしたでしょうか?

Amazonギフト券を格安購入出来るサイトは多数あります。

Amazonのサイトから直接買うよりも安く手に入れることが出来ますので、日々のお買物がより楽しく節約して出来ます。

しかし格安サイトにはいくつかのデメリットもありますのでそれも考慮したうえでお使いいただけばと思います。

また最も安くAmazonギフト券を購入できる日付は毎月1日~5日(サイトにもよりますが多くのサイトがこの日付)ですのでこの日のチェックは忘れずに行うようにしましょう。