【nanacoユーザー必見】Amazonギフト券をコンビニで買うならセブンイレブン!

ブログ

Amazonでのお支払いに使えるAmazonギフト券は、自分用にもプレゼント用にもあればとても便利なギフトカードです。そんなAmazonギフト券ですが、セブンイレブンで購入すればとてもお得だとご存知でしたか?そこで今回は、セブンイレブンでお得にAmazonギフト券を購入する方法についてまとめてみました。

セブンイレブンで購入できるAmazonギフト券の種類

Amazonギフト券といえば店内に吊されているこちらのカードが思い浮かぶかもしれません。しかしセブンイレブンで販売されているAmazonギフト券は2種類あり、それぞれ金額も細かく設定されています。まずはセブンイレブンで購入できるAmazonギフト券について詳しくご説明します。

カードタイプ

カードタイプはその名の通り、カード型のAmazonギフト券で、入り口すぐやレジ前に吊り下げられていることが多いです。こちらのタイプのAmazonギフト券は、お好きな金額のものを選んでレジまで持って行くだけで購入することができます。選べる金額は4種類で、3,000円, 5,000円, 10,000円, 20,000円です。さらに自分で金額を設定できる「バリアブルカード」というものもあり、こちらのカードでは1,500~50,000円の間なら1円単位で購入金額を設定可能です。カードタイプのAmazonギフト券は、1年間が有効期限となっているので使い切れる金額を選ぶように注意しましょう。

シートタイプ

シートタイプは印刷機の横に設置されている端末でシートを発券して、それをレジまで持って行くことで購入できます。手元に残るのがシートだけでかさばらず、有効期限が3年間と長いのが特徴です。選べる金額は2,000円, 3,000円, 5,000円, 10,000円, 20,000円, 25,000円の6種類。端末の操作方法は店舗ごとに多少違いがあるかもしれませんが、「プリペイドサービス」から「ネットショッピング」というボタンをクリックすれば、「Amazonギフト券」という画面が出てくるので、あとは金額を選択するだけです。

nanacoカードってどんなカード?

nanacoカードとは、全国のセブンイレブンやイトーヨーカドーなどに代表されるセブン&アイホールディングスで使える電子マネー兼ポイントカードです。

セブン&アイホールディングス以外にもnanacoを導入しているお店なら使用することができ、そういったお店には目印としてnanacoマークが付いています。

nanacoカードは交通系ICカードのように、現金やクレジットカードなどからお金をチャージして利用します。お金のチャージは現金の場合、店頭のレジやセブン銀行ATMから、クレジットの場合はスマートフォンやパソコンから可能です。

nanacoカードにチャージした電子マネーでお買い物をすると、100円につき1ポイント貯まります。このポイントは1ポイント1円でお支払いに使えるほか、商品と交換することもできます。

nanacoカードを使ってAmazonギフト券を買ってみよう

コンビニでのAmazonギフト券の購入は、基本的に現金のみとなっていますが、セブンイレブンでは現金のほかにnanacoカードを使うことができます。

nanacoカードが使えるということは間接的にクレジットカードが使えるということです。
どういうことかというと、先ほど説明したように、nanacoカードは使用前にお金をチャージしておく必要があります。
このときにクレジットカードからお金をチャージすることで、間接的にではありますが、クレジットカードを使ってAmazonギフト券を購入することができるのです。

この方法でAmazonギフト券を購入すると、現金を用意しなくていいというだけでなく、ポイントがもらえるというメリットがあります。
もし現金でチャージしたnanacoカードでAmazonギフト券を購入した場合、nanacoポイントをもらうことはできません。なぜなら金券類はポイント付与の対象外だからです。
しかしクレジットカードを使ってnanacoにチャージすることで、nanacoポイントはもらえなくても、チャージした分クレジットカードのポイントを貯めることができます。

少し手間だと思うかもしれませんが、Amazonギフト券を購入するときは、クレジットカードでnanacoカードにチャージをするのがおすすめです。

nanacoカードにチャージをしたときに貯まるポイント一覧

上記ではクレジットカードを使ってnanacoカードにチャージすると、クレジットカードのポイントが貯められることをご説明しました。しかし全てのクレジットカードが、ポイントを貯められる訳ではありません。チャージすることはできても、ポイントは貯められないカードもあるのです。そこでポイントが貯まるクレジットカードと、ポイント還元率を一覧にしてみました。

 

クレジットカード名クレジットカード貯まるポイントとポイント還元率
セブンカード・プラスnanacoポイント

ポイント還元率0.5%
(100円につき0.5ポイント)

リクルートカードPontaポイント

ポイント還元率1.2%
(100円につき1.2ポイント)

Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)Tポイント

ポイント還元率0.5%
(100円につき0.5ポイント)

ファミマTカードTポイント

ポイント還元率0.5%
(100円につき0.5ポイント)

リーダーズカードReader’s Cardポイント

ポイント還元率0.42%
(100円につき0.3ポイント)

JMBローソンPontaカードVisaPontaポイント

ポイント還元率0.5%
(100円につき0.5ポイント)

上記で紹介した6つのクレジットカードでチャージすればポイント獲得が可能ですが、特におすすめなのは「セブンカード・プラス」です。こちらはセブン&アイホールディングスが発行しているクレジットカードで、チャージをするとnanacoポイントが貯まるというメリットがあります。

nanacoにチャージをするならセブンカード・プラス

セブンカード・プラスはクレジットカードとnanacoが一体になったカードです。
1つで2役をこなしてくれる便利なカードで、チャージをするときにクレジットカードとnanacoカードをそれぞれ準備する必要がありません。

またnanacoカードへのチャージ時に貯まるのはnanacoポイントなので、貯まったポイントをそのまま使用できる、使い勝手のいいカードだといえるでしょう。

nanacoカードをよく使用する方は、ほかのクレジットカードでチャージするよりもセブンカード・プラスを使った方が便利でお得です。

nanacoポイントでAmazonギフト券が買える?

Amazonギフト券の購入時にはnanacoポイントは貯められませんが、ほかのお買い物で貯めたnanacoポイントでAmazonギフト券が買えたら嬉しいですよね。
結論からいうとAmazonギフト券を購入するとき、貯まったnanacoポイントを使うことができます。
なぜならnanacoポイントは使用時に電子マネーに交換する必要があり、ポイントで交換した電子マネーは、チャージした電子マネーと同様に扱われるからです。

もしnanacoポイントが余っている場合には、Amazonギフト券の購入に利用してみてはどうでしょうか。Amazonギフト券なら、Amazonで好きなものを買うことができます。
nanacoポイントはレジで「ポイントを電子マネーに交換する」と申し出れば、いつでも交換可能です。

【まとめ】セブンイレブンでAmazonギフト券を購入する方法!
セブンイレブンで販売されている蒙古タンメンのカップ麺、おいしいですよね。 それは置いといて、セブンイレブンではAmazonギフト券を購入する事ができます。 今回はセブンイレブンに置いてあるAmazonギフト券のタイプや購...

まとめ

今回はセブンイレブンでAmazonギフト券を購入すると、クレジットカードのポイントが貯められてお得だということをご紹介しました。

クレジットカードのポイントを貯めるには、nanacoカードにチャージをする必要があり、チャージできるクレジットカードは全部で6つあります。
その中でも特に「セブンカード・プラス」というクレジットカードなら、nanacoと一体型になっているほか、チャージ時に貯まるのはnanacoポイントなので、そのままセブンイレブンで利用することができ、とても便利です。

このnanacoポイントは電子マネーに交換すれば、Amazonギフト券を購入することもできます。
Amazonギフト券の購入でポイントが貯められ、nanacoポイントでAmazonギフト券の購入ができるセブンイレブン。
ぜひAmazonギフト券の購入にはセブンイレブンを利用してみてはいかがでしょうか。