トップページへ > ブログ一覧 > Amazonギフト券を贈り物に!プレゼント出来る5種類を解説

Amazonギフト券を贈り物に!プレゼント出来る5種類を解説2018.10.24

「友達のプレゼントに何を買おう?」という方にお勧めなAmazonギフト券。

Amazonへチャージして自分で好きなものを購入できるという、プレゼントとして貰った人は凄く嬉しくなります。今回はプレゼントできる5種類のAmazonギフト券を徹底解説していきたいと思います。

プレゼントできるAmazonギフト券5種類

Amazonギフト券は貰って嬉しいものです。プレゼントで贈る場合、贈る側もプレゼントで悩む必要もなくなり、貰う側もAmazonにて好きなものを購入する事ができます。

Amazonギフト券を家族や友人にプレゼントを考えている方はこちらを見て、何をプレゼントすればいいか考えてみてください。

現在プレゼントできるAmazonギフト券は5種類になっています。

Eメールタイプ
印刷タイプ
ボックスタイプ
封筒タイプ
グリーティングカードタイプ

以上のタイプのギフト券のメリット・デメリットをお教えしたいと思います!これを見て何をプレゼントするかまる解り!

ちなみに先に言っておきますが、上記のAmazonギフト券はAmazonのオンラインストアのみでのご購入になるのでご注意ください

Eメールタイプ

一番手ごろで人気もあるEメールタイプです。
Eメールタイプはプレゼントする際、タイプ・デザイン・金額などを好きに選べる事が特徴です。メッセージを添える事もできるので気持ちを伝えることもできます。

 

メッセージ : 購入時に可能
配送料 : 無料
支払い方法 : クレジットカードのみ
有効期限 : 発行(メール送信日)から10年
購入可能額 : 15円~50万円の間を1円単位で指定可能

メリット

好きな画像で贈れる
EメールタイプのAmazonギフト券を贈る際、Amazonにてデザインが選択できます。
更に自分の好きな画像をアップロードする事ができ、自分だけのオリジナルのギフト券が作ることが可能です。
音声付きのアニメーションのデザインもあり、記念日やイベント等、デザインを決めてプレゼントする事が可能です。

送信日を指定できる
予めプレゼントする相手の誕生日を知っていれば、送信日を指定して送る事ができます。
本日から1年先まで予約可能なので、いつ予約してもその日に届く便利な機能です。

住所がいらない
プレゼントする相手の住所がなくても、「メールアドレス」さえ知っていればAmazonギフト券を贈ることができます。

最短5分でプレゼント可能
やばい誕生日を忘れてた!となっても安心、Eメールタイプは最短5分で送信が可能です。

デメリット

送信先を間違えて入力した場合
送信先のメールアドレスを間違えた場合、相手にギフト券付のメールは届きません。
更に送信から有効期限が始まっているため、相手にサプライズで贈ろうと思って贈っても、アドレス間違いに気付いてなかったら、送信されてないままになって送った気になっている可能性もあります。
届いてない場合は注文履歴から再送を申し込む事が可能です。

クレジットカード支払いしか不可
Eメールタイプはクレジットカードにしか対応していません。クレジットカードを持ってない方や、未成年の方は残念ながら基本的に利用することができません…。

amazonギフト券を匿名で送る方法!その際の個人情報は安全か?

印刷タイプ

購入後、自分で印刷をし手書きのメッセージ等を添えてプレゼントできる印刷タイプのAmazonギフト券です。
手書きのメッセージを送れる。というところが印刷タイプの良いところです。

メッセージ : 自分で印刷してから手書き
配送料 : 無料
支払い方法 : クレジットカードのみ
有効期限 : 発行から10年
購入可能額 : 15円~50万円の間を1円単位で指定可能

メリット

デザインが豊富
33種類ものデザインの中から、用途に合わせてデザインを選ぶことができます。

手書きでメッセージが可能
手書きでメッセージを書くことで、気持ちをより直接的に伝えることができます。
貰った方も手書きだと一段と嬉しいですよね。

注文完了から5分以内
注文完了から5分以内でメールでデータが届きます。早く印刷したい方には嬉しいですね。

デメリット

自分で印刷をしなければならない
PDF形式のギフト券をダウンロードして、自分で印刷をしなければなりません。
家に印刷機がない方が、PDFデータをUSBメモリに入れてコンビニで印刷する必要があり、ひと手間掛かってしまいます。

PCがないと難しい
PCをお持ちでないと、家で印刷したりUSBメモリに移すことが不可能なのでPC持ち出ない方は不便です。

クレジットカード支払いしか不可
Eメールタイプと同じでクレジットカードを持ってない方は利用することができません。

安っぽく見えてしまう
PDFデータを印刷して実際に見てみたら、少し安っぽくなる事がデメリットとしてあげられます。
型紙だったら悪くはないのですが、薄い紙の場合かなり安っぽく見えて実際に渡す場合はプレゼント感はなくなってしまう印象です。

ボックスタイプ

ギフトボックスの中にAmazonギフト券が入れられているタイプです。
用意されているボックスがとてもかわいく人気があります。

購入時のメッセージ : 不可
配送料 : 無料・指定された住所への配送可
支払い方法 : クレジットカード、代金引換、コンビニ・ATM・ネットバンキング
有効期限 : 発行から10年
購入可能額 : 5,000円、10,000円、30,000円、50,000円の4種類

メリット

ギフト設定を利用できる
ギフト設定を利用する事で、プレゼント用に包装してくれます。メッセージを書くことは不可能ですが、納品書にメッセージを記載することは可能です。

かわいいボックス
ボックスタイプのボックスは可愛く、相手に合ったデザインで選ぶことが可能です。
またボックスは無料なので包装料金もかかりません。

デメリット

ボックスデザインが少ない
デメリットとしてボックスデザインが少ない事が挙げられます。
基本的に可愛いとは思うのですが、「これじゃないんだよなぁ…」と思う事があるかもしれません。

金額指定が出来ない
ボックスタイプでは金額が5,000円、10,000円、30,000円、50,000円の4種類となっています。
3000円のAmazonギフト券あげたいんだけど…となってもボックスタイプでプレゼントする事ができません。

しかし最近では金額を自由に設定できるボックスタイプが出ました。
ボックスのデザインはひとつしかありませんが、金額を指定したい方はこちらを利用したほうが良いですね。
Amazonギフト券(ボックスタイプ) - クラシックブラック 金額自由設定可

封筒タイプ

紙製の封筒にプラスチックカードのAmazonギフト券が入っている封筒タイプ。
6種類のデザインが選べて、目上の方や先方には便利なプレゼントギフト券となっております。

購入時のメッセージ : 不可
配送料 : 無料・指定された住所への配送可
支払い方法 : クレジットカード、代金引換、コンビニ・ATM・ネットバンキング
有効期限 : 発行から10年
購入可能額 : 3,000円~50,000円まで1円単位で金額指定が可能

メリット

いやらしい感じがしない
出産祝いなどに、現金を祝儀に入れて渡すのってなんかいやらしい…って思う方はAmazonギフト券をプレゼントすることで、いやらしい感じがしませんし貰ったほうも嬉しいはずです。

デザインが可愛く、自分で購入する必要がない
デザインは6種類と少なめですが、祝儀のように堅苦しい感じのものではなく、花柄や動物が描かれた封筒などを選ぶ事ができます。無地のものもありますし、封筒を自分で購入する必要もありません。

デメリット

剥がしにくい場合がある
カードの台紙の角2か所に接着剤が塗られているのですが、こちらが剥がれづらいという声も聞きます。カードに折り目がついたりする事もあるみたいなので、気を付けたいところです。

防犯上危険?
封筒タイプのAmazonギフト券は基本ポストに贈られるのですが、防犯がきちんとしてないと盗難のリスクがあるという事も頭の中に入れておいてください。また、外に設置してるタイプのポストは雨に濡れる事も考えられます。

グリーティングカードタイプ

 

購入時のメッセージ : 不可
配送料 : 無料・指定された住所への配送可
支払い方法 : クレジットカード、代金引換、コンビニ・ATM・ネットバンキング
有効期限 : 発行から10年
購入可能額 : 1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円、50,000円の8種類

メリット

印刷タイプに比べてクオリティが高い
似たようなタイプに印刷タイプがありますが、グリーティングカードの為印刷する紙よりクオリティが高くなています。

ギフト設定を利用できる
ギフト設定を利用する事で、プレゼント用に包装してくれます。メッセージを書くことは不可能ですが、納品書にメッセージを記載することは可能です。
手書きメッセージが可能
自分のところに一度ギフト券を届ける事でメッセージの書くことが可能です。

デメリット

金額指定ができない
購入できる金額は1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円、50,000円の8種類で金額指定をすることができません。

デザインが少ない
デザインの種類は9種類となっています。

番外編

基本的にAmazonギフト券はオンラインストアでの購入になります。
「今すぐプレゼントしたい!」という方には、Eメールタイプ以外プレゼントする事ができません。

その場合こんな方法は如何でしょうか?
「コンビニでカードタイプを購入し包装する」
この方法でしたらオンラインストアを利用せずにすぐにAmazonギフト券をプレゼントする事ができます。

100均等で包装するものを購入してAmazonギフト券をプレゼントするなんて事もできるので、オンラインストアを使うのは嫌だという方はこの方法を利用していいかもしれません。

Amazonギフト券を贈り物に!プレゼント出来る5種類を解説まとめ

如何でしたでしょうか?Amazonギフト券は貰ってうれしいものです。
今回紹介した5種類の中で自分や相手に合ったものを選んでプレゼントするといいですね。

メリット・デメリットを抑えてプレゼントすると良いですね♪

 

スタッフブログ一覧へ

サイトトップへ戻る

今月のお勧め TOP3

  • 買取本舗

    買取本舗

    Amazonギフト券の他に、iTunesカードやGooglePlayの買取で人気急上昇中で、その買取実績は業界シェアを圧倒的に占めており、実績に裏打ちされた安心と信頼があります。
    スタッフの対応の良さでの評価は断トツでナンバーワン。
    余計な手数料が掛らないのも安心。
    買取本舗も24時間営業なので、いつでも利用できる事は大きなメリットです!
    買取査定機能もついているので、10秒で振込金額が分かります。

  • amatera.co.jp

    amatera.co.jp

    Amazonギフト券買取率、スピード、安心感のどれをとっても業界トップクラス。
    常に安定した買取で、過去2016年、2017年度でも断トツナンバーワンの取引実績を誇ります。
    また、2015年から2018年の現在にかけて45か月連続総合ランキング1位を獲得しており、お勧め度は圧倒的です。
    年中無休の24時間営業というのも嬉しいですね。

  • ギフトチェンジ

    ギフトチェンジ

    現在開催中の「高額買取保証制度」が非常に好評のようで、月間ランキングでも常に3位以内に入ってます。
    新規であればAmazonギフト券の買取率は91%以上確定で他より高いのが特徴。
    また最大93%換金というのは現在業界トップの買取率です。
    かなり高い水準の最低買取保障付きのサービスもあり、今注目度ナンバーワンのAmazonギフト券買取サイトです!