Amazonギフト券購入にTポイントは使えない?その原因とは?

ブログ

コンビニやドラッグストア等、幅広く使うことのできる「Tポイントカード」ですが、色々な場面でポイント使用が可能です。

買い物のお支払いで使う方もいらっしゃると思いますが、期限がぎりぎりの場合はコンビニやインターネットで購入可能な「Amazonギフト券」に換える方も多いのでは?

ただ、ヤフオクにおいてAmazonギフト券をポイントで購入できなくなっているという声が非常に多く上がっています。

Amazonギフト券の基本的な特徴をご紹介

Amazonギフト券とは、Amazon内でお買い物をするときに使用できるプリペイドカードです。ギフトと銘打っていますが電子的形式のもので種類としてはカードタイプ・Eメールタイプ・印刷タイプに分けられそれぞれに「ギフト券番号」という固有コードが付いており、そのコードをAmazonのアカウントに登録することでお買い物の支払いの際に使用できる電子マネーとなっています。

Tポイントカードの基本的な情報として

Tポイントカードとは、全国の提携先やインターネットの提携先で利用額に合わせてポイントを貯めたり、使用したりできる共通ポイントカードです。

複数枚のカードをお持ちの場合はWEBや電話にてポイントの移行ができ、一つにまとめることで出来ますので参考にしてみてください。

Amazonギフト券を購入するにはどうするの

Tポイントを使用してAmazonギフト券を購入する方法は2つあります。まずはヤフオクで出品されているものを入札して購入する方法と、ヤフーショッピングで購入する方法です。

現金購入ではコンビニでも購入できますが、ポイント購入についてこの2つしかありません。

ヤフオク、ヤフーショッピングでの購入のメリット・デメリット

では、それぞれのメリットとデメリットを見てみましょう。

ヤフオクでのメリット

ヤフオクではAmazonギフト券に表示されている金額より安く買えるという点です。相場では95~98%での金額設定が多く、一般的に購入するより、若干お得に購入できます。

Amazonでお買い物あまりしない方や、現金に換えたい方の出品が主で安く購入できるといっていいでしょう。

ヤフオクでのデメリット

安く購入できるメリットを持つヤフオクですが、注意したいのが全額ポイントでの購入が出来ないという点です。「Amazonギフト券を購入する場合にはルールがある」の項目で紹介しますが、ヤフオクでも購入手続きを進めていくとわかりますが、「決済ができません」となります。

 

ヤフーショッピングでのメリット

次にヤフーショッピングで購入の際のメリットですが、ヤフオクと違い全額ポイントを使用して購入できるということです。

また、ネットバンクをお持ちではない、口座開設が面倒と感じる方には事前の手続きもなく購入できるので手間を考えると楽に早く購入できます。

ヤフーショッピングでのデメリット

逆にヤフーショッピングで購入する場合はヤフオクと違い、購入金が高いということです。例えば3000円分のAmazonギフト券を検索してみると3000円のものが3260円で売られています。

ヤフオクでは安い価格で購入したいばあい、ヤフーショッピングではお金がかかっても早く購入したい方に向いているようですので、ご自分のニーズに合わせて使い分けることをお勧めします。

ヤフオクで出品されているAmazonギフト券の金額

ヤフオクないで検索すると、金額も15円から5万円と幅広く出品されています。

Tポイントが使用できる場面

まずはTポイント使用する場合の例を見てみましょう。

冒頭にも記載しましたが、お買い物の際に支払い金額の一部またはポイントによっては全てで支払いをすることが可能です。

お買い物も近年ではインターネットショッピング利用する方も多く、ヤフーショッピング等でも使えますよね。

ただ、どうしても「今欲しいものないなー」という場合、ポイントの有効期限も迫っている場合はヤフオク等でAmazonギフト券に交換してほかのお買い物や支払いに使用できます。

Amazonギフト券を購入する場合にはルールがある

ヤフオク内では、Amazonギフト券もそうですが多くのプリペイドカードや金券類、宿泊予約の際、Tポイントでの支払いが出来ず、ヤフーかんたん決済を行うことが出来ないようになっています。

ただ、Tポイントを使用して購入する場合は全額でなく一部であればポイント購入可能です。

クレジットカードや現金とポイントの併用です。

銀行振り込みによる購入での注意点

特に手間や手数料をかけたくない場合は、ジャパンネット銀行と提携していますのでかんたん決済でジャパンネット銀行の口座を登録されていればスムーズに決済を行うことが出来るうえ手数料もかからないというメリットがあります。

期限間近のポイントをAmazonギフト券に換えたいのに銀行振り込み手数料が無料でないと余計にお金がかかってしまい、お得感は減ってしまいます。

いつの間にかかんたん決済での購入が出来ない

詳しい時期はわかっていませんが、ヤフオクでかんたん決済でのAmazonギフト券購入自体が出来なくなってしまいました。ネット上でも話題に上っています。

かんたん決済を行うため、必要な項目を選択してもこのような表示になってしまい、どうしても購入が出来ないのです。

ヤフオクの評価等が原因かも知れない

同じ出品者でも購入可能な方と、そうでない方がいるようです。

その原因として考えられるのが大きく2つあるようです。

・評価の数

・Amazonギフト券の金額

まずは評価の数から解説します。一例として、評価が高い方を100人とし、評価の低い方を10人とします。

高評価の方はかんたん決済を使用することができたという投稿がありましたが、評価の低い方はやはりどのように金額を設定しても購入できなかったとのことです。

もしかすると金券の購入に限りヤフーのシステムで何か変更がされている可能性があります。

2つ目のAmazonギフト券の金額でも、500円分であれば購入できたが、5000円分だとかんたん決済が利用できないこともあるようです。

これは携帯決済の一例です。

 

詳細では「Yahoo!かんたん決済のご利用は審査基準があります」とありますが、この審査に引っ掛かっている場合も考えられます。

Amazonギフト券をよく試用している方の中には5000円分であれば4999円をポイント購入にして残りの1円を銀行振り込みやコンビニでの支払いにすることで購入している方もいるようです。

ただ、こちらも審査により行えない場合もあるので確実に購入できるわけではありませんので参考までにしてください。

まとめ

これまでAmazonギフト券とTポイントの基本的な紹介から、TポイントでAmazonギフト券が買えなくなってる状況をお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

特に告知もなく突然ということに驚かれ方かも多いかと思います。

購入できない原因として、

・個人の評価により購入できない
・Amazonギフト券の金額により購入できない
・購入方法、現金とポイントの併用等による問題

が大きいと思います。

まずはご自分のYahoo!JAPAN内でのプロフィールを確認して評価を見てみることも大切かもしれませんね。

上手に使って無駄なくお買い物が出来ればより楽しいライフスタイルを送ることが出来ると思います。