アプリ内課金は断然Amazonギフト券がお得!方法を伝授

オンラインゲームなどでアプリ内課金を利用している方は多いと思います。

課金には、クレジットガード払い、携帯電話料金と合算するなどの方法がありますが、Amazonnギフト券を使えばずっとお得になることをご存じでしょうか?

この記事では、Amazonnギフト券をアプリ内課金に使う方法を詳しく説明します。

どうしてお得になるの?

これから紹介するのは「Amazonギフト券で買ったAmazonコインを課金に使う」という方法です。ただ、どんな端末・アプリでも使えるわけではなく、「Android端末またはKindleFireでAmazonアプリストアから購入(無料も含みます)したアプリ」が条件になります。残念ながらiPhoneやWindowsのタブレットでは使えません。ゲーム内課金に使える代表的なアプリとして、パズドラ、モンストなどのゲームアプリがあります。アプリ内課金だけでなく、ATOKなどの実用アプリの購入、月額使用料にも使えます。

Amazonコインは最大20%お得

Amazonコインはアプリ内課金で1コイン1円として使えますが、購入時は最大20%オフになります。たとえば、4万円で5万コイン買えます。そのため、クレジットカードで支払うよりもお得になります。

安く買ったAmazonギフト券でAmazonコインを買えばもっとお得

Amazonコインは、Amazonギフト券でも買うことができます。Amazonギフト券を定価よりも安く買う方法があります。したがって、安く買ったAmazonギフト券でAmazonコインを買うといっそうお得となります。

Amazonギフト券の購入

普通に購入

■店頭で購入

コンビニなどで売り場に陳列してあるのをレジに持っていき、現金で購入します。注意点としては、金券の扱いになるのでクレジットカードは使えません。売り場には、他のプリペイドカードもたくさん並んでいますので間違えないようにしましょう。

■Amazonの公式サイトやストアアプリで購入

こちらですと、クレジットカードで購入することができます。タイプがたくさんあって迷うかもしれませんが、ご自分で使うのであればEメールタイプかチャージタイプが良いでしょう。チャージタイプだと、チャージするたびにAmazonポイントが貯まるという利点もあります(AmazonポイントはAmazonコインの購入には使えません)。

店頭、公式サイトのどちらでも購入金額は割引無し(たとえば5000円分のギフト券の購入金額は5000円)です。

安く購入

実は、コンビニや公式サイト以外にもAmazonnギフト券を買える金券取引サイトがあります。しかも、コンビニや公式サイトよりも安く買うことができます。不安を感じる方もいるかもしれませんが、非合法なものではなく金券ショップと同様に大勢の方が利用していますのでご安心下さい。

アマテンアマオク、或いは「amazonギフト券 安く購入」で検索するとすぐに見つかります。

サイトにより違いますが買う場合の流れはだいたい次のようになります。

(1)会員登録

(2)代金をチャージ(サイトにプリペイ)

(3)出品されているギフト券を購入

(4)ギフト番号を自分のアマゾンアカウントに登録(番号が登録できなければ取引不成立となるシステムのサイトが安心です。)

購入の際は手数料がかからないサイトがほとんどです。

価格は出品者が指定するので変動しますが販売価格÷額面が92%から94%くらいが相場のようですから、1万円の券だと600円から800円程度お得ということになります。

注意点としては、普通の商品券などと違い「番号」だけのやりとりになりますので、評判などを十分に調べて信用できるサイトを選ぶことと、番号が登録できるかどうか購入後すぐに確認することです。

Amazonギフト券の登録またはチャージ

Amazonギフト券を購入しても未登録の状態で決済するとクレジット払いになってしまいますので、忘れずにギフト番号を自分のアカウントに登録(チャージタイプの場合はチャージ)しましょう。

PCの場合ですと、ギフト券のページ上部に登録のメニューがあります。

eメールタイプ、カードタイプなどの登録手順

(1)「ギフト券を登録する」をクリックします。

(2)ログイン中でも改めてID、パスワードの入力を求められますので入力します。

(3)登録画面に進みますので、ギフト番号を入力します。
登録番号は、eメールタイプではメール本文に、カードタイプではカードに書いてあります。
登録番号が書いてある部分をスクラッチくじのようにして削るようになっているものもあります。

(4)「アカウントに登録する」をクリックすると番号が登録され使えるようになります。

 

チャージタイプのチャージ手順

(1)「ギフト券残高にチャージする」をクリックします。

(2)金額を選び「次へ」をクリックします。
交通系の電子マネーのようなオートチャージもできます。

(3)支払い方法を指定して注文を確定します。
チャージタイプの場合は、番号は発行されずに購入金額が直接アカウントに登録されます。

ギフト券の残高はアカウントサービスのページの「Amazonギフト券」から確認することができます。
ここからも登録やチャージができるようになっています。

Amazonコインの購入

(1)Amazonの公式サイトを開くか、Amazonショッピングアプリを立ち上げます。

(2)「Amazonコイン」で検索するか、カテゴリー→Androidアプリ→Amazonコインと進みます。

(3)購入したいコインの額を選びます。

500,1000,2500,5000,10000,50000の中から一つ選択すると価格が表示されます。上の図は50000を選択したときのものですが、コインの額と価格の関係は次のようになります。

コインの額金額割引率
5004755%
100090010%
2500217513%
5000425015%
10000830017%
500004000020%

コインの額が多いほど割引率が大きくなりますので、お財布が許すなら高額のコインを買いましょう。50000コインを買えば、10000コインを5回買うのに比べて1500円もお得になります。

(4)「1-Clickで今すぐ購入」のボタンを押して購入を確定させます。普通の商品と違ってカートには入りません。1-Click購入だと、Amazonギフト券が優先的に使われますので、あらかじめアカウントに登録しておきましょう。

ブラウザからだと1-Click購入するためにはクレジットカードの登録が必要ですが、Kindle FireかAndroid端末のAmazonアプリストアからだとAmazonnギフト券だけでもOKです。学生さんなどカードをお持ちでない方、あるいはカードを持っていても使いたくない方はAmazonアプリストアをお使い下さい。

アプリ内課金での使い方

Kindle Fireの場合

Amazon製の端末ですので、何もしなくても最初から使えるようになっています。

(1)アプリ内でアイテム購入の操作をします。

(2)支払い方法に「Amazonコイン」がありますので選択します。残高が足りない場合、ここから購入することもできます。

Android端末(スマホ、タブレット)の場合

(0)準備

まず、「Amazonアプリストア」というアプリをインストールし、そこからアプリをインストールする必要があります。「Amazonアプリストア」はGooglePlayからはインストールできません。

インストール方法1

ブラウザでアマゾンの公式サイトにアクセスし、カテゴリ→Androidアプリストア→アプリまたはゲームと進み、インストールしたいアプリを選びます。

そうすると、「Amazonアプリストア」が必要であると表示されますので、画面の案内にしたがってインストールします。途中で警告が出ることがありますが、Amazonの公式のアプリですので、OKを押して大丈夫です。

インストール方法2

下の図のURL(https://www.amazon.co.jp/androidapp)にアクセスしてダウンロードします。

アプリが新規ではなく、既にGooglePlayからインストールしてある場合は、インストールし直します。各アプリでデータの引継ぎ方法を確認してからアンインストールして、「Amazonアプリストア」からインストールします。

そのあとは、Kindle Fireと同じです。

(1)アプリ内でアイテム購入の操作をします。

(2)支払い方法に「Amazonコイン」がありますので選択します。下の図ではグレーになっていますが、Amazonコインを購入しておけば選択できるようになります。

アプリ内課金は断然Amazonギフト券がお得!方法を伝授…まとめ

使えるアプリは限られますが、アプリ内課金はAmazonギフト券で買ったAmazonコインを使うのがお得です。

ギフト券の取引サイトでAmazonギフト券を安く買い、そのAmazonギフト券で50000Amazonコインを買うのが最もお得です。

この記事が少しでも皆様のお役に立ちましたら幸いです。