amazonギフトカードはグローバルには使えない??

ブログ

amazonギフトカードって世界共通なの?海外でも使用出来るの?

amazon.comが本拠地のアメリカ国外でサイトを運営している国は日本を含めて、カナダ、ドイツ、スペイン、インド、中国、フランス、イタリア、スペイン、イギリス、ブラジル、メキシコ、オーストラリアの13国です。

ちなみに、Wikipediaの記載ではオランダが含まれていましたがオランダでの運営はしていないようです。そして日本の場合の名称はamazon.co.jp(アマゾンジャパン合同会社)となります。

amazonには日本だけではなくそれぞれの国で専用のサイトが用意されており、取り扱っている商品も異なります。国ごとに商品が違うなんてなんともスケールの大きな話ですよね。

さて、お持ちのamazonギフトカードを海外でも使えるのでしょうか?

残念ながら日本で購入したamazonギフトカードは海外のamazonでは使用できません。各国ごとにのみ有効なプリペイドカードとなっていますので、世界共通ではないのです。

海外に住んでいる家族や友人にamazonギフトカードを贈りたいと考えている方もたくさんいると思いますが、あくまでも日本のamazon.co.jpだけで有効なギフトカードですので注意をしないといけません。

【ドメイン詐欺への注意喚起として、各国のamazonのドメインの違いをまとめてみました】

 

日本⇒amazon.co.jp
アメリカ⇒amazon.com
カナダ⇒amazon.ca
ドイツ⇒amazon.de
スペイン⇒amazon.es
インド⇒amazon.in
中国⇒amazon.cn
フランス⇒amazon.fr
イタリア⇒amazon.it
スペイン⇒amazon.es
イギリス⇒amazon.co.uk
ブラジル⇒amazon.com.br
メキシコ⇒amazon.com.mx
オーストラリア⇒amazon.com.au

このように並べてみると似ているようでそれぞれに違うのがわかりますね。

それでもやっぱりamazonのサービスはどんどん進化をしている

上記のそれぞれの国で購入したamazonギフトカードはその土地でしか使用できず、世界共通ではなく相互での利用が出来ない決まりになっています。しかし、海外のamazonで取り扱っている商品を購入出来ないわけではなく、カナダと中国のamazonは日本への商品の発送を行っています。

amazonギフトカードではなくクレジットカード決済やコンビニ決済といった支払い方法を選択しなければならないものの、海外でしか取り扱っていない商品もあるので、欲しい物がある際は利用してみるのも良いかもしれません。

個人輸入で海外で取り扱っている医薬品や健康食品を入手している方はとても多く、海外の場合は違って豊富な種類の商品から選んで購入できるのがその魅力であるようです。

日本でも第1類医薬品が購入できるようになったり、アメリカの18の地域と、イギリスのロンドンのみでのサービスであったamazonフレッシュも遂に開始しました。今後、amazonビジネスがどこまで拡がっていくのか大変に興味深いです。

海外のamazonギフトカードについてもう少し追記をしますと

今回のテーマで取り上げました、amazonギフトカードは世界共通ではないという情報を知らずに海外在住の友人や知人に贈るために日本国内のamazonギフトカードを購入してしまった場合には、日本のamazon.co.jp内で自分でショッピングするか、amazonギフトカード買取業者を利用して換金することができまがすが、海外のamazonギフトカードの場合にも、買取業者の方で換金することができるのでしょうか?

勘のいい読者の方はすぐにお気付きではないかと思いますが、amazonギフトカードそのものが国をわたって利用することができないのですから換金も当然できません。

amazon公式サイト内の、細則にも日本のamazonギフトカードは、日本のamazonサイト内のみでしか利用できないことが記載されています。

上記の関係もあり、国内のamazonギフトカード買取業者で取り扱っているのはamazon.co.jpで利用できる国内のギフト券のみとなっています。海外在住の友人や知人に贈るために日本国内のamazonギフトカードを購入した場合には優良なamazonギフトカード買取業者にで換金すればよいのですが。海外のamazonギフトカードの買取ができる買取業者はゼロに等しいので気をつけましょう。また、それなら海外で売ればいいというような発想をする強者もなかにはいるかもしれませんが、そのほとんどが悪徳な業者であるためにトラブルが耐えず海外での買取業者のシェアはとても低いということも同時に覚えておいてください。