ヨドバシポイントでAmazonギフト券は購入可能なのか?

ブログ

家電製品やパソコンなどの購入で、気が付いたらたまっていた大量のヨドバシポイント。
しかし、家電製品やパソコンは頻繁に買い替えるものではありません。ヨドバシポイントでAmazonギフト券を購入できればもっと便利なのに、と思った方もいるのではないでしょうか。
本稿はそのような方のためにヨドバシポイントとAmazonギフト券の関係性、そして代替案をわかりやすくご説明させていただきます。

ヨドバシポイントではAmazonギフト券を購入できない

かつてはヨドバシの店頭に行けばヨドバシポイントでAmazonギフト券を購入することができたそうですが、結論から言うと、現在はオンラインショップ、店頭ともにヨドバシポイントでAmazonギフト券を購入することができなくなってしまいました

ヨドバシもアマゾンも家電量販店としてはライバルですから当然なのかもしれません。

しかし、まだ道は残されています。

まず、ヨドバシカメラでiTunesCardやGooglePlayを購入した後売却し、その後に格安でAmazonギフト券を購入すれば高い交換率を維持したままヨドバシポイントをAmazonギフト券に交換できます。
もちろん、iTunesCardやGooglePlayをそのまま使用したいという方や、わざわざAmazonギフト券に交換せずとも現金のままでいいという方はそのまま使用してもらっても構いません。

一番お得なルートが上記の方法というだけです。では、以下で詳しくご説明させていただきます。

 iTunesCardやGooglePlayカードを店頭購入

まず、ヨドバシポイントでiTunesCardやGooglePlayPointsを購入するためには店頭に行かなければなりません。
オンラインショップではヨドバシポイントで購入できませんのでご注意してください
また、ヨドバシの店頭に行く必要があるので、そのために交通費がかかってしまうような方にはあまり向いている方法とは言えません

逆に、ご自宅や通勤路の近くにヨドバシがあったり、休日などに大きな街に出かけられたりする方にはピッタリの方法です。

 iTunesCard

iTunesCardはiPhoneやアップル社製のパソコンなどをお使いの方が、音楽や動画などのデジタルコンテンツや各種アプリの購入、ソーシャルゲームなどの課金に使ったりするプリペイドカードのことです。iPhoneユーザー数の多さを見てもわかる通り日本でも流通量が多く、Amazonギフト券の買取販売サイトのほとんどでAmazonギフト券と同様に取引がされています。ですので、Amazonギフト券と同じように安全に買取をしてもらうことができます。ですが、Amazonギフト券と違ってiTunesCardの場合は基本的にデジタルコンテンツやアプリにしか使えません。したがって買取サイトの買取額はAmazonギフト券と比べて少し安くなってしまいます。また、iTunesCardを利用して直接Amazonギフト券を購入することはできません。

GooglePlayPoints

GooglePlayはiTunesCardのグーグル版といったもので、iTunesCardと同じくデジタルコンテンツやアプリなどの購入に使われます。買取サイトの買取相場もiTunesCardとほぼ同じぐらいです。iTunesCardと同様、直接GooglePlayを使用してAmazonギフト券を購入することはできません。

どちらを買えばいい?

iTunesCardもGooglePlayも買取相場はそこまで変わらないので、換金するときに買取相場を見て決める程度に考えてくだされば十分です。

ネットオークションを普段利用されている方の場合は、買取サイトよりもネットオークションで売った方が高く売れる場合があります。

オークションを使用しない方は買取業者を使用して現金に変えましょう。

ギフトチェンジ

公式サイト – http://gifchan.com/
電話番号 : 03-5927-1515
営業時間 : 24時間

24時間営業はもちろん、365日営業しているので、安心して換金できる業者のひとつです。

GooglePlayにiTunesカードの買取をしているので、Amazonギフト券の残高を換金して売る事ができます。しかし買取は3,000円からなので注意してください。

ホームページのトップで気軽に買取査定をする事ができるので、振り込まれる金額もすぐに分かるので便利です。

高額で売れるものをヨドバシポイントで購入

iTunesカードやGooglePlayを購入するヨドバシポイントの利用方法はヨドバシがご自宅や通勤路などの近くにある方におすすめできる方法です。
ヨドバシポイントでiTunesCardやGooglePlayPointsを購入するためには店頭に行く必要があるからです。

したがって、ヨドバシがある場所までの交通費がある程度かかる方にはおすすめできません。しかし、そんな方でもヨドバシポイントで格安サイトのAmazonギフト券を購入する方法はあります。

まず、ヨドバシのオンラインショップで高額買取をしてくれる物を買い、その後買取サイトを利用して売却する方法です。この手段ならわざわざヨドバシまで出向くことなく、自宅にいながら物品を受け取り、買取先に送付するだけですみます。

ゲームソフトやゲーム機本体を購入

ゲームソフトやゲーム機本体は、発売して間もない人気品を新品未開封状態で売ると買値の8割程度で売れます。買取額や新品の定義は買取の店舗によって異なることもあるので購入前に店舗に確認することをおすすめします。ネットオークションに慣れている方はネットオークションの方が高く売れるのでそちらを利用した方が良いです。ゲーム関連の買取額はネットで検索すればすぐわかるので、普段ゲームをしない方やゲームに詳しくない方でも安心して売却できます。もちろんゲーム購入時にヨドバシポイントもたまりますので二重にお得です。

パソコンパーツを購入

CPUなどのパソコンパーツも新品未開封なら8割程度で売却できます。こちらの場合も新品未開封の定義や買取価格は店舗によって異なりますので事前に店舗にご確認ください。ゲームソフトなどの場合は流行り廃りがわりと早いです。したがって、いざ売ろうと思ったら買取価格が下がっていた、なんてことが万が一あるかもしれません。ですが、パソコンパーツの方はより値動きが緩やかなのでそのような心配が少ないです。

売却益で格安Amazonギフト券購入

例としてゲームソフトやパソコンパーツを挙げましたが、ヨドバシで買えて高額で売れるものなら何でもいいです。売値の目安は8割程度が合格ラインと考えていただければわかりやすいかと思います。あとは、上記でご説明させていただいた通り、売却で得た資金を使って格安サイトでAmazonギフト券を購入していただければ、もともとのヨドバシポイントの9割程度のAmazonギフト券が完成します。

Amazonギフト券を転売する4つの方法&マッチングサイトでの売買について
Amazonギフト券を転売したいと考えている方も多いのではないでしょうか。 今回はAmazonギフト券を転売して現金化したい方へ、どのような転売方法があるかご紹介します。 自分はどこで転売するべきか?紹介すると同時にメリット・デメリット...

まとめ。ヨドバシポイントでAmazonギフト券購入は不可!

長々とご説明させていただきましたが、ヨドバシポイントとAmazonギフト券の関係性がおわかりいただけたでしょうか。

iTunesCardやGooglePlayを普段利用している方にとってはヨドバシポイントの効果は絶大です。

しかし、そうではない方でも少し工夫すればヨドバシポイントを効率的にAmazonギフト券に交換できます。ヨドバシポイントとAmazonギフト券をよりうまく使って、よりお得なショッピングを楽しんでいただけたら幸いです。