Amazonギフト券のスキャンができない?原因と対処法を紹介!

ブログ

amazonで買い物をする際にamazonギフト券を使用している人は多いと思います。
amazonギフト券はコンビニなどで買うことができ、クレジットカードを持っていなくても利用できますが、スキャンできないことで利用できないことがあります。
この点について紹介します。

amazonギフト券のスキャンの方法とは

amazonギフトを購入すると裏面に番号が付いています。
この番号を読み取ることで、amazonギフト券の値段分買い物をすることができます。
amazonギフト券のスキャン方法としては、iPhoneでもAndroidでも同じですが、amazonショッピングというアプリをダウンロードしておくことが大事です。
このアプリが無いとバーコードを読み取ることができないからです。

 

Amazonギフト券スキャン方法

①アプリを起動して左上のメニューをタップします。

 

②メニューの中に「amazonギフト券」という欄があるので、それをタップします。するとamazonギフト券の画面が開いて残高などを確認することができます。

この画面の下側に「amazonギフト券をお持ちですか?」という欄があり、中に「アカウントに登録」というものがあるので、それをタップします。

③グイン画面が出るので、IDとパスワードを入力します。
「ギフト券を登録、または金額を確認」の画面が開くので、ここで「ギフトカードをスキャン」をタップします。

④すると番号をフレーム内に来るように指示されるので、その通りにして番号ををスキャンします。


スキャンが成功すれば、ギフト券番号とその金額が画面に表示されます。
確認をして「アカウントに登録する」をタップします。
すると金額が表示されてamazonギフトの登録が完了になります。
このようにしてスキャンできます。

amazonギフトスキャンするメリット

amazonギフト券の裏面の番号はスキャンするか、入力するか選択することができます。
番号を直接入力しても問題ありませんが、番号を打ち間違いしてしまうと登録ができません。
再入力する手間がかかりますし、使用することができないという誤解を生むこともあります。
再入力の手間や誤解を生まないようにするために、スキャンする方が安全でスピーディーであると言えます

amazonギフト券スキャンできない場合の原因は

amazonギフト券をスキャンする場合に、スキャンできないことがあります。

ギフト券が登録済みの可能性

amazonギフト券がスキャンできないときは、amazonギフト券がすでに登録済みの場合があります。

他の人がすでに登録している場合であれば、当然それをスキャンしても使用することができるきません。
友達から譲り受けた場合などに、そのようなことが起きることがあります。
また、amazonギフト券には有効期限が書かれており、有効期限を過ぎてしまうと使用することができなくなります。
有効期限は購入してから始まりますので、購入してから有効期限を確認するようにしてください。
また、amazonギフト券ごとに有効期限の長さは違いがあります。
そのため、以前買ったものと期限の長さが同じであるという先入観を持たないようにして、しっかり確認するようにしてください。

ギフト券を削りすぎの場合

他記事にも書いておりますが、Amazonギフト券をコイン等で削りすぎた場合、コードの読み取りをする事ができません。

コードの読み取りどころか、自分で見てもコードが分からない…という場合はそのギフト券を使うのを諦めずに必ずAmazonにお問合せしましょう。

 

Amazonへの問い合わせ方法

Amazonサイトの「カスタマーサービスに連絡」を開く。

お問合せのところにいくつか種類があるかと思いますが、「その他」を選択

お問合せ内容を「Amazonギフト券」を選択。

お問合せ方法はEメールでメールに、現在起こっていること「ギフト券のスクラッチを削りすぎてコードを登録できない」という内容を記述して送信します。

翌日には返事が来るかと思いますので、メールに記載されているURLへアクセスして、以下を送信します。

「削りすぎたところの、かろうじて読めるギフトコード」
「Amazonギフト券裏面の左下に記載されている16桁の番号」
それを送信すると、Amazonが対処してくれて代わりに登録してくれます。

代わりに登録してくれた後は連絡がくるので残高をチェック。

すると残高が増えているので、これにて一件落着。

Amazonギフト券を削りすぎてお困りの方、Amazonがきちんと対応してくれるので安心してくださいね。

 

Amazonギフト券を削りすぎた時の対処法をレクチャー
Amazonギフト券には色々なタイプがあります。 Eメールタイプや印刷タイプに、カードタイプ、シートタイプ等。 今回はAmazonギフト券、カードタイプの裏面のスクラッチを削りすぎた時の対処法をお教えいたします。 Amazon...

上記記事にはAmazonギフト券の削りすぎた場合の対処法が詳しく掲載されているので、一度目を通しておいてもいいかもしれません。

Amazonショッピングアプリには、他にも便利な機能が!

Amazonギフト券をスキャンして登録できるのは便利ですが、Amazonショッピングアプリには更に便利な機能がございます。

スマートフォンのカメラを使って、手元にある商品を検索することができるのです。

カメラ検索

カメラで商品を撮ることによって、その同じ商品が検索されるのです。

ちなみにバーコードにも対応しています。

 

①アプリトップから検索バーの右部分にある、「カメラマーク」をタップ。

 

②タップすると広告?が流れるので確認してカメラ画面へ。

 

③カメラで商品をスキャンし、しばらく待つと画面下部に検索結果で同じ商品が表示されます。

今回はお茶の綾鷹のペットボトルを撮影してみました。下が検索結果です。

 

しかし、あまりにも近距離で撮影した場合、文字だけを認識する為、ペットボトルの綾鷹が検索結果に出てきませんでした。
ここは気を付けたいところですね。

スキャンをする時は商品全体をスキャンするようにしましょう。

スーパー等で気になる商品を見つけたらスキャンして、価格の比較をして安いほうを買える。なんてことも出来てしまいますね。

もちろんですが、カメラが壊れている場合はスキャンできないので注意してください。

 

また、検索結果で出てきた商品を長押しして、下にドラッグすることで自分の「欲しいものリスト」に簡単に追加する事ができます。

 

音声検索機能

検索バー右部のカメラの右側にあるマイクのアイコンを使用すると、音声で検索する事ができます。

カメラを起動するのが面倒、声でサクッと検索をしたいという方はマイク検索もありですね。

 

このようにAmazonアプリにはたくさんの便利な機能が付いています。

amazonギフトのスキャンできないまとめ

amazonギフト券は番号を登録することにより、使用することができるようになります。
登録の際に番号を入力するかスキャンするか選べますが、スキャンの方がスピーディーで打ち間違いなどが無いので、スキャンをおすすめします。
スキャンできない場合は、有効期限が切れていたり、誰かに登録されていること可能性があります。
それ以外でスキャンできないようであれば、カスタマーセンターに問い合わせをして問題を聞いてみることをおすすめします。

また、Amazonギフト券は換金率が非常に高くて現金化にもオススメです。

現在のAmazonギフト券おすすめ買取業者

amatera.co.jp

公式サイト – http://amatera.co.jp/

電話番号 : 03-5927-1515

営業時間 : 24時間

Amazonギフト券買取業者の中でも老舗であり、なんと芸能人まで取材に来た事があるAmazonギフト券買取業者です
入金までのスピードも非常に早く、初めての利用でも30~1時間もあれば振り込み完了が可能です。